2005年12月28日

今年をふりかえって

今年、2005年を表す漢字は「愛」だという。
もっと殺伐とした漢字が選ばれるかと思っていたから、
発表されたときはなんだかホッとした。

さて、あたしにとっての2005年は、というと。

大きなものをなくした。
でも、かわりにたくさんのものをもらった。

なくしたものも、もらったものも、
「愛」と呼ばれるもの。

いつも見守ってくれる、みんなにありがとう。
posted by paraguas at 10:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>大きなものをなくした。
>でも、かわりにたくさんのものをもらった。

 僕も全く同じです。
 とてつもなく大きなものを無くした。
 でも、それ以上に多くのものをもらった。
 それらは全て、未来に繋がる可能性のある欠片たち。
 来年はそれらが幸せをもたらしてくれると信じてます。

 今日を入れてもあと4日。
 今年起きた全ての出来事に感謝しつつ…
 来年こそは、いい年になりますように。
Posted by えす兎 at 2005年12月28日 10:15
えす兎さん、いらっしゃい。(^^)

あと4日なのね。
気がつけば、あっという間。
・・・って毎年言ってるけど(笑)。

なくしたものが大きければ大きいだけ、
それから手に入れるであろうものは、
それ以上に大きいのかもしれません。
なくしたばかりのときには、
そんなコト考えつきもしないけど。^^;

よい年をお迎えください。
Posted by paraguas at 2005年12月28日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11108486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。