2006年01月10日

正月疲れ

年末年始ナニかと頑張ったせいか、
疲れが今頃になってドド〜っと出てきてしまった。
鼻水じゅるじゅる、喉は痛いし、アタマがボーっとする。

こんな風に書くと笑われてしまいそうだけど、
あたし、こんな風に「ちゃんとした風邪」をひくのは、
ホントに久しぶりなのだ(笑)。
気力体力の伴ってないときは風邪をひくことさえできない。
風邪をひくというのは、体内の「浄化」であるので、
年に何度かは必要な作業なのだと言う。

風邪をひくことができる、って、
実はとっても喜ばしいコトなのだ。

まあ、風邪ひいて喜んでるってのもミョーな話なんだけどね。(>_<)
posted by paraguas at 08:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり。。風邪ひいてられるんじゃないかと。。。お大事にしてくださいませ。

で、風邪って浄化の作用?aru、あんまりひかないような、、、おなかを壊したり、頭痛は凄いのだけれど。。。ひょえ〜!
っていうことは、うちの王子たち、よく風邪をひくから
浄化パワーで、普段は元気すぎるのかしらん。。。(笑
Posted by aru at 2006年01月11日 00:04
aruちゃん、いらっしゃい。(^^)

マジで久しぶりにカゼらしい風邪ひいてます。
でも気力食欲はあるので元気です。
・・・ってなんかヘンな表現だけど(笑)。

小さな病気や怪我はむしろ喜ばしいコト。
お腹を壊すのも立派な浄化ですよん。
あたしはお腹が丈夫(?)なので、
aruちゃんが羨ましいな〜。

子どもの元気力にあやかりたい(笑)。
Posted by paraguas at 2006年01月11日 10:23
リンクをさせていただこうと思って。。。

おやすみなさいませ。
明日は天気になりますように。
ママのお風邪も、心のお風邪も
なおりますように・・・

おやすみなさいませ
Posted by aru at 2006年01月12日 23:56
aruちゃん、いらっしゃい。(^^)

リンクどうもありがとう。
カゼはね、鼻ジュルから咳コンコンに移行(笑)。
ココロの風邪は・・・ちょいしんどいかな。^^;;;
週末に心療内科に行ってお薬もらってくる予定です。
でもまあ、冬にはおなじみ(!)の低迷期だから
何とか乗り切れるでしょう。

ありがとね♪
Posted by paraguas at 2006年01月13日 11:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11521660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。