2005年11月17日

あいまい

あたしね、最近よく思うんだけど。
日本人ってこんなに白黒ハッキリつけたがる人種だったっけ?

白か黒か、善か悪か、有罪か無罪か、敵か味方か。

なんていうか、うまく言えないんだけど、
答えが「ふたつにひとつ」っていうのを最近すごく感じる。
ニュースを見ていてもバラエティを見ていても、
いろんなヒトのBlogを読んでいても。

で、○か×しか選択肢のない世界って、
なんていうのかなあ、チクチクした感じがする。

裏か表か、正か負か、成功か失敗か。

そんなふうにパキンとしなくたって、
その中間とか、7合目とか、そういうのでいいんじゃないかなあ。

・・・なんてコトを思う昼下がり。
posted by paraguas at 14:43| Comment(14) | TrackBack(0) | ヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もそう思う。
一神教から来る分割の世界観よりも、
多神教とか八百万の神々の雑多な世界観が日本人にはもともとあったはずだと‥
欧米に追随するためにはハッキリさせる感覚が必要だったけれど、
今はそれが過ぎて、いろいろと問題が‥
欧米の昔話は、誰かと戦って『勝ち取る』話が多いけど、
日本のは夕鶴のようにすーっと消えたり、知恵を絞ってトンチンカンなオチで場が和んでおしまいだったり‥
『勝利』というものではない『余韻』があるのが、もともとの日本だったんじゃないかと思う。
自分の意見をハッキリ持つ、ということと、
白黒付けてハッキリさせる、ということは、
同じ『ハッキリ』でも、意味が違うと思うから‥。

‥なんて事を喋り過ぎて喉が渇く昼下がり。
なので、ウーロン茶をジョッキで‥(^^;;;
Posted by thorn_rose at 2005年11月17日 15:08
私もそう思う。
なんかギスギスしてる感があるよね。
はっきり白黒じゃなく
グレーの世界でもない
優しい色合いの世界もあるはず。

自分の色をしっかりもつことと
自分が発する色合いとは違っていいものだとも思う。
あたしも柔らかな色合いの女になりてーぞ…と
思う昼下がり、つうか…かなり夕方。
なので…せっかくなのでワインをボトルで!!
(ボトルかよっ!笑)
Posted by jestine at 2005年11月17日 16:37
paraguasさん、こんばんは。

私もよく、○か×か決め付けてしまう傾向にあるので、ときどき反省しています。
お互いに「相手が本当は何を望んでいるのか」を十分話し合えば、○と×以外の答えもあるかも知れませんからねー。
相手の話を聞くことって、難しいけれど大切だと思います。

では、私はウイスキーを少し薄めで。(^_-)
Posted by hide3190ymo at 2005年11月17日 18:21
いばら姫、いらっしゃい。(^^)
喉がカラカラなのね。
とりあえずウーロン茶どうぞ。

宗教の話は全然詳しくないんだけど、
「日本はね、八百万の神の国といって、
いろんな神さんが仲ようしてはるんよ」って
あたしは子どもには伝えています。^^;

勝ち負けではない、○か×ではない、
どっちつかずの結果というのが当然あって、
それを「釈然としない」という受け取り方ではなく、
遊びというかゆとりというか、
そういうやわらかいものでくるむのは
とても大切なことのような気がします。
Posted by paraguas at 2005年11月17日 18:58
こちらには、お初です。

あいまいさを楽しめないのは
気持ちに余裕がないのかもしれませんね。

ただ、押し付けるものでもないのが
あいまい派には歯がゆいところで。

大雑把に仕切られた弁当箱の中のオカズの
汁がしみたご飯って美味しいんですけどねぇ。(^^)
Posted by ケイ at 2005年11月17日 19:08
アイさん、いらっしゃいませ。(^^)
ボジョレー開けるわよぉ〜。

そうね、白でも黒でもなくグレーでもない色。
もっとクリーミィな優しい色ね。
ロイヤルミルクティかカフェオレみたいな優しい色。
そういうゾーンって、あっていいものだし、
むしろ、ないと困っちゃうものじゃないのかしらねぇ。

色ってね、ホントびっくりするくらい種類があるんだけど、
すべての色を混ぜると白になるんだよね。
それぞれの個性という色があって、
それらが集まって白になるって考えるとなんかすごいコトだよね。
Posted by paraguas at 2005年11月17日 19:14
HIDEさん、いらっしゃい。(^^)
スコッチでよかったかしら?
スコッチをスコッチだけ・・・(以下自主規制)

男性は結論を先に聞きたがる傾向がありますものね(笑)。
たとえばここに一枚のカードがあるとしましょ。
あたしから見ると「9」だけど、
カウンターの向こうのHIDEさんには「6」に見えてるはず。
で、隣のお客さんには「の」みたいに見えてるかも。

まあ、実際このカードで諍いは起こらないですけどね(笑)。
それは、あたしたちが「9」も「6」も「の」も
すでに認知しているものだから。

でも、日頃あたしたちが経験する衝突とか、
もっと言えば戦争にいたる根っこの部分も・・・
実はこんな単純なことなのかもしれないなと思うと、
ちょっと悲しくなりますよね。

あら、すっかり長話になっちゃった。
ごめんなさいねぇ。
Posted by paraguas at 2005年11月17日 19:26
ケイさん、いらっしゃいませ。(^^)
「あいまい派党」党首のお出ましね(笑)。

>大雑把に仕切られた弁当箱の中のオカズの
>汁がしみたご飯って美味しいんですけどねぇ。(^^)

この2行に、いやらしい響きを感じてしまうのは、
あたしだけ?(笑)

でも、ホントにそうね。
あいまいさって押し付けようがないし、
押し付けそのものがもう、あいまいじゃないし。
・・・おいしいのにねぇ(笑)。
Posted by paraguas at 2005年11月17日 19:34
>「あいまい派党」党首のお出ましね(笑)。

・・・・・・事務局長くらいで結構です。(^^)

自分の名誉のために申し上げておきますが
女性を不安にさせて
「私って・・・・私って・・・・
 あなたの・・・・何なの・・・(泣)」
などと言われた経験はない男です。

あいまい過ぎて言われないってことか。(爆)
Posted by ケイ at 2005年11月17日 19:52
事務長さんね、了解(笑)。

>あいまい過ぎて言われないってことか。(爆)

・・・お後がよろしいようで。
べんべん。
Posted by paraguas at 2005年11月17日 21:49
いや、反省しました。。
自分ではそのつもりはないけど、
なんか白黒つけたがる人種代表かもしれないや、、
○×というより、答えを欲しがるところあります。
グレーならグレーの色をくれよ!みたいな。

自称良いオンナ、、
指をくわえています。。

大人になりたい今日この頃。
今夜は甘酒を一杯、プリーズ!
Posted by 彩* at 2005年11月17日 23:23
曖昧でいられないのは・・・
不安だから。心配だから。ドキドキするから。
でも、「コレも私」「アレも私」って言える方が楽なんだよね^^
他人についても、世の中についても、同じ事。
裏もあり、表もあり、右も左も斜めもあり。
視点によって、見える現象の色も違う。
トンボから見た世界は一体どうなっているんでしょ?

考え事をしすぎて、今日は少し寝不足なの。
目覚めのワンショット、お願いします^^
やっぱり、ハーパーソーダは頭がしゃりっとするわ^^
Posted by るい at 2005年11月18日 09:07
彩*ちゃん、いらっしゃい。
あったかい甘酒どうぞ。(^^)

>○×というより、答えを欲しがるところあります。
>グレーならグレーの色をくれよ!みたいな。

その表現の仕方が彩*ちゃんらしいなあ。
でも、それはすごくわかる。
答えって求めたがるよね。
あたしももちろん、その一人だよ。^^;

ただ、一足飛びに答えを求めるんじゃなくて、
自分の中でその「過程」にいるってコトを
自覚するってコトはけっこう大事かな?と。
いわゆる「答えのない状態」もあるってコトを
受け入れるというか・・・流すっていうか。
わかりにくいよねぇ。^^;

あたしから見れば
彩*ちゃんはかなりハイクラスのいいオンナよ。(^^)

Posted by paraguas at 2005年11月18日 10:49
るいちゃん、まいど。(^^)
はい、どうぞ。・・・いつものね。

あいまい、という響きって、
なんとなく頼りなさげでキリリ感にかけるから、
安定感がないように感じるけど、
でも、柳の強さのようなしなやかさがあると思う。

あれもこれもそれもどれもが自分。
いろんな面を持っている。
そして、他者も同じ。

ホントね。
トンボさんの眼鏡にはこの世界はどんな風に
映るんだろうね。

寝不足はお肌に悪いわよ(ぼそ)。
Posted by paraguas at 2005年11月18日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。