2005年09月26日

そういう時期

連休に入るまえに、あたしはちょっとしたカクゴをしてた。それまでとそれからとの環境がガラリと変わってしまうかもしれなかったから。カクゴってのはオオゲサかもしんないけど、だけど、あたしの中ではやっぱりカクゴだったんだと思う。ある意味、腹をくくってたから。結局、状況はそれまでと変わらない方に転んだ。つまりは現状維持ってワケ。だから、実質あたしもあたしの周りもナニひとつ変わっちゃいないんだけど、あたしの中ではナニかが起こった。ナニがどうって具体的なコトはわかんない。ただ、それまでのあたしと、そのカクゴをしてからのあたしとではほんの少しナニかが違ってきてる。髪をバッサリ切った。ちょっと自分の中で思い入れがあって伸ばしてたんだけど、えぇい!って思って。もともと、美容院に行くたんびにヘアスタイルが変わってるってのがあたしの定番だし。軽くなっていろんな意味でサバサバした。ムースもワックスもいらないのがなによりうれしい。9月に入る少し前から、生活パターンを変えはじめて、意識的にガンバって早起きしてカラダを動かして、意識的に飲んでいたクスリ(坑鬱剤)の量を減らしてきた。その甲斐あって、今回の診察でクスリは処方されなかった。とりあえず1ヶ月コレで様子を見ようってコトで。あたしのカラダから少しずつクスリが溶け出していく。あたしの中にあった、なんていうかドロッとしたものが少しずつ少しずつ外へ外へと流れ出ようとしてるのがわかる。それはあたしがずっと大事に抱きかかえてきたモノで、きっとかつてはあたしにとってとても不可欠なモノだったんだろーけど、今のあたしにはもう要らなくなったモノたち。不思議だけど、寝ても寝ても睡魔が襲ってくる。ヨガの「屍のポーズ」で寝てしまうなんてあたしには考えられないことが起こったり(苦笑)。眠い、とにかく眠い。つまり、今はあたしにとってそういう時期。あたしの中からはナニかが出てって、あたしはとにかく眠いワケだ。なんだか、わかったようなわかんないような言い回しであたしが今とっても満たされているのはきっと「海辺のカフカ」の影響だと思う。久しぶりに夢中になって本を読んだ。満足。
posted by paraguas at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9612876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。