2005年11月21日

キャラミル

キャラミル研究所へ!
いばら姫がなんだか面白げなモノをやってたのであたしも挑戦。
あなたは普段なにかを感じ、考え、話すとき、
そのクセ=ツキアイゲノムにとらわれてコミュニケーションしているのです。
ウマの合う人/合わないがいたり、誤解されたり、
気持ちが伝わらなかったりするのは、このクセのせいなのです。
自分のクセを知り、クセと上手につきあっていこう、というのが
キャラミル研究所のコンセプトです。

さて、あたしのクセはいったい・・・


ウラゲノム

■思うがままに楽しいことをやりたい「イエーイ系発想」

「ワイルド」

「ワイルド」は柔軟かつ独創的な発想をする人です。
「いかに周りをあっと言わせるか」が人生のテーマです。

遊び心があり、新しいモノを創造することを得意とするので
煮詰まった現状をブチ破る起爆材として力を発揮します。

本能に忠実で思うがままに行動する姿は
まさに野生児(ワイルド)。
「ワクワクがムクムクだぜ!」とか
本気で思っちゃうところが実にキュート。
子供の頃の気持ちをなくしてしまった
中途半端なオトナからみれば羨望のマトです。

そのぶん、周りの人はちょっと大変。
時に「立つ鳥後をにごす」わがままぶりに、
お友達の苦労も絶えません。
まさに劇薬・取り扱い注意のキャラクター。

行動特性
「遠足で調子に乗って川に落ちたりするタイプです」

・物事を柔軟に捕らえるのが得意です。
・時に誰も考えないことを創造します。
・好きなことはやる。きらいなことはやらない。
・子供じみた駄々をこねたりします。


■仲間のハッピーが大好物「おかん系発想」

「マザー」

「マザー」は、
思いやりを大事にします。
人のミスや欠点もさらりと受け入れてしまう
ふところの深さがあります。
いわゆるポストいやし系。

メンバーの個性・好みを理解し、
各自に合わせた接し方をする、
なんてことを本能的にやっています。
配慮の足りないヒトから
「それって計算ずくなの?」というやっかみをうけても
「やーだ、そんなことないのよう」などと
流せる余裕は、まさに「おかん」そのもの。

おせっかいすぎるところが、
うっとおしがられることもありますが
それでもやはり、いやし系。
チームの必需品的キャラクターです。

支持する意見やヒトに対しては
すぐ心のファンクラブ第1号になってしまうので
客観的になれないところもあります。


行動特性
「基本的に『おせっかい』です」

・人にやさしく、相手の気持ちを考えます。
・気配り上手で、世話好きです。
・人の成功を素直に喜べます。
・人に対してあまり強く意見したり、
 感情のままにガミガミ怒ったりできません。
・身内にえこひいきするところがあります。

■気持ちや直感で物事をジャッジする「フィーリング系発想」

「フィーリング」

「フィーリング」は
いわゆる「カンのいい人」です。
事実だけでなく、いまの気持ちや直感を考慮して
物事を決めます。

「気持ち」とか「勢い」とか「根性」とか
「みんなの元気をオラにわけてくれ」とか
そういうもので気持ちを左右されます。

がちがちのお役所的発想とはまったく逆。
ユルユルです。かたいこといいっこなしの柔軟さ。
ときには「いいよいいよ」のお目こぼしもアリ!
という寅さん気質です。

しかし、仕事やチームワークの場面では
当たるも八卦。当たらぬも八卦。
話に一貫性がない、約束したことを守らない、といった
風まかせの一面もままあります。
「えへへ」ですまされるか、どうかは
その人の愛嬌にかかっています。

行動特性
「ふやーっとモノを考えるのが好きです」

じっくり考えるより、直感的に行動します。
楽観的で悩みがなさそうに見られがちです。
数字、データ、メモ、など。実は好きじゃないです。
前に言ったことを忘れてることがあります。

オモテゲノム

■ハート全開ねっとり熱い。熱帯雨林系のコミュニケーション

「ホット」

主な特徴
明るく社交的で、誰とでも話します。
自分の秘密や恋愛の話な開けっぴろげでども
気にすることなくぺらぺらしゃべってしまいます。

いつでも本音でぶつかるため、もめ事も多いです。
しかし、激しい議論の中で
新しい戦友(と書いてトモと読む)を見つけたりする
熱くねっとりとしたコミュニケーションを好みます。
「友情」とか「ソウル」とか「ラブ」とか大好物

おせっかいで干渉的なことを言ったり、
自分の話ばかりしたりして、
時にうっとおしがられたりもします。

---
このタイプの特徴は・・・
●基本的に『おせっかい』です。
●奔放で独創的。で、少しわがまま。
●ふやーっとモノを考えるのが好き。
●誰とでもよくしゃべり、いつでも本音でぶつかります。

なんだか、暑苦しいヤツだね、あたしって。^^;
posted by paraguas at 10:54| Comment(12) | TrackBack(1) | 本日の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバック、どうもです♪
で、結果を見て‥ ビックリ。。。
一番目の『ワイルド』が、私は『セルフ』だっただけで、
後の全部が‥ 同じ‥ ( ..)ヾ ポリポリ
暑苦しい上に重い私は‥ f(^^;)
もう、笑っちゃうしかありません。。。orz
Posted by thorn_rose at 2005年11月21日 12:33
うはは。
こーゆーのって類友っていうのかしら?(笑)
他の方の結果を見てみたいもんです。
Posted by paraguas at 2005年11月21日 12:47
あ…これ懐かしいですね。
私も何度かやってみたことがありますが、
いつも同じ結果なのです…(汗)
キャラミル恐るべし…。
Posted by closed at 2005年11月21日 22:10
closedさん、いらっしゃい。(^^)
キャラミルってそんなに有名なものなのね。
こんな店やってるくせにまったく・・・(苦笑)。

・・・で。
いつも同じ、というその結果は?

ささ、一杯飲みながらゆっくり聞かせてくださいな。(^^)
Posted by paraguas at 2005年11月22日 09:40
ひっっっさしぶりにやってみました。
おかしい!!以前と結果が違う!!
・・・結果が・・・・mamaと完全に同じだった・・
おかしい!!・・・??
す・・・・すみません・・・・って謝る事ないか

オモテは確か、以前はスロウだったはずなのに〜。
いつからホットになったんだよ〜。

ウラは確かに以前もフィーリングとマザーは入ってた。
でもワイルドじゃなくって、セルフだったような気がする・・・
アタシ・・・いつの間に・・・うきゅぅぅ
Posted by るい at 2005年11月22日 10:20
ちょっと、るいちゃん。
あたしと同じだとナニか不都合なことでも?(;一_一)

人間、日々成長するのだよ。ほほほ。
Posted by paraguas at 2005年11月22日 10:28
記事にしようかとも思ったのだけれど、
挫折したのでこちらでご報告(笑)
「ナイト」「ジェネラル」「フィーリング」「クール」
という、わけのわからない組み合わせです。

何度やっても同じなのよねぇ…(; ̄ー ̄)
Posted by closed at 2005年11月22日 13:04
closedさんの結果。

遠足の[しおり作り係]に燃え、なんか偉そうで、
ふやーっとモノを考えるのが好き。
「みんなと同じ」であることに価値を感じず、
自分の個性/信念に基づいて行動する。・・・と。

あたしのように一貫して暑苦しいより、
なんだか個性的でイイ感じ・・・かも。
ますます興味がわきまする。(^^)
Posted by paraguas at 2005年11月22日 15:39
私は…
「ワイルド」「キャプテン」
「フィーリング」『スマート』だったよ。

「遠足で調子に乗って川に落ちたりするタイプです」って・・
そうじゃないと言い切れない自分がいやだあ(笑)
Posted by jestine at 2005年11月22日 22:13
アイさん、いらっしゃい。(^^)

ふむふむ。
なんだかすごく頷ける気がする。

「ワイルド」と「フィーリング」は
天真爛漫な天然ボケ(?)ぶりに通じているし、
「キャプテン」のこのくだりは・・・
 
 とにかく「仁義」にこだわり、
 仲間には惜しみなく思いやりを与えます。
 「自分だけ良ければ・・・」などという気持ちとは
 最も縁遠い、いまどき貴重な「まっとう」なヒト。

ふむふむ。
アイさんだよなあ・・・って思っちゃいました。
Posted by paraguas at 2005年11月24日 10:50
以前やってみた結果を貼り付けますと・・・・

ウラゲノム(発想のクセ):WCR
オモテゲノム(話し方のクセ):HOT

ツキアイゲノム1の診断:タイプ1(本気で世界に広げる友達の輪)
ココロの開き方:OPEN
社交性 : HOT
他者への関心 : HIGH


Posted by y_natsume1 at 2005年11月24日 11:54
ふむふむ。
夏目さんは「ワイルド」「キャプテン」「リアリスト」かあ。
表裏がないって感じですよねぇ。
しかも、かなり熱い(笑)。

あたしはなんか下町のおばちゃんチックだなあ。
・・・おっと、ごめんよ。>るいちゃん
Posted by paraguas at 2005年11月24日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9615469
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

キャラミル(アップするの忘れてた 笑)
Excerpt:    キャラミル研究所の記事を   お友達ブログで発見。面白そうなのでやってみました
Weblog: Real Me
Tracked: 2005-11-27 19:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。